読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京暮らし 時々旅行

東京暮らしと時々旅行のことを綴ります。

モルディブ新婚旅行 〜マーレ到着とクダフラ〜

香港でマーレ行きに乗換え。

f:id:aikosdiary:20160720220937j:image

 

機内は思ったより空いてました。香港までの機内はひたすら読書、マーレまでは映画を見ました。ちょうどズートピアをやってたので、観れて満足。

 

そして、機内食の夕飯。今回は、メニュー表(英語と広東語表記)が事前に配られました。

右上のお皿はデザート(プリン)。こういうお皿まるまるデザートっていうバージョンは初めて見た気がする…(カップデザートがお皿に乗ってるイメージでした)。

f:id:aikosdiary:20160720213204j:image

 

そんなこんなで、マーレに到着。

日本との時差は4時間。現地時間で21時頃なので、日本時間深夜1時という感じ。バスに乗ってターミナルへ移動です。

f:id:aikosdiary:20160720213644j:image

着陸するのに高度を下げてる間、カミナリを何度か見ました。写真じゃわからないけど、雨は降ってないものの、時折カミナリが…。

…雨季だもんね、と思いつつも若干不安。

 

荷物を受け取り、入国審査をし、出口をでたところでお迎えの方の案内に従い空港内のホテルのラウンジへ。フォーシーズンズ、専用のラウンジがあるなんて、さすが。

ちょっと待ってね、と言われてジュース飲んでWi-Fiつないでたらすぐに出発の時間。

着いて行くと…スピードボート!

f:id:aikosdiary:20160720215047j:image

 

マーレ到着は夜なので水上飛行機は飛びませんが、クダフラはスピードボートなので、今夜はそちらちに1泊なのです♪

 

たまたまだと思いますが、私たち夫婦だけの貸切状態!おしぼりとお水をいただき、優雅に(スピードボートのスピードはなかなかのモノでしたが)移動です。

f:id:aikosdiary:20160720215231j:image

 …海を走ってる間、周りが暗いのでほとんど何も見えない感じです。スタッフの方が島が見えるたびに「あれもどこかのリゾート」とか説明してくれてました。

 

そして、クダフラへ到着。

日本人スタッフの方がお出迎えしてくださいました。

f:id:aikosdiary:20160720220036j:image

 これはウェルカムドリンク。ジンジャーの効いたさっぱりしたドリンクです。

 

チェックインの手続きやホテルの説明などの後、バギーでお部屋まで送っていただきました。

 

お部屋はガーデンヴィラ。お庭にプールがありました!

f:id:aikosdiary:20160720220312j:image

f:id:aikosdiary:20160720220335j:image

お部屋もとっても素敵!そして、バスルームが広い!

 f:id:aikosdiary:20160720220447j:image

f:id:aikosdiary:20160720220553j:image

f:id:aikosdiary:20160720220521j:image

 

 素敵なホテルって、きゃー!って興奮しますね(笑)撮影大会して、お風呂入ってしっかり寝て明日に備えます。

 

明日は、朝ごはん食べて、ランダーギラーバルへ 移動です。